​日本臨床動作学会 事務局 112-8606  東京都文京区白山5-28-20 東洋大学文学部教育学科  緒方登士雄研究室内   dohsahoujim@gmail.com

                                  

                                                                                                                    Copyright ©︎ The Association of  Japanese Clinical  Dohsalogy .  All rights reserved.

概要・会則

本学会概要

名 称: 日本臨床動作学会

目 的: 本会は、臨床動作学の研究を促進し、その成果の普及に貢献することと、会員相互の知識交流及

     び親睦を図ることを目的としています

代表者: 鶴 光代(東京福祉大学)

設立年: 1993年

会員数: 681名 平成30年7月現在

入会金: 全会員   1,000円

年会費: 会員3,000円  学生会員2,000円  賛助会員 一口10,000円とし、一口以上

学会誌:「臨床動作学研究」 既刊

研究領域:教育・福祉・医療・スポーツ・ストレスマネジメントなど多岐な分野における実験的研究、

     臨床的研究

日本臨床動作学会会則

 

【名称】

第1条 本会は日本臨床動作学会と称する。

 

【事務所】

第2条 本会の事務所を〒112-8606東京都文京区白山5丁目28-20 東洋大学文学部教育学科緒方登士雄研究室内に置く。

 

【目的と事業】

第3条 本会は臨床動作学の研究を推進し、その成果の普及に貢献することと、会員相互の知識交流及び親睦を図ることを目的とする。

第4条 本会は目的達成のために次の事業を行う。

(1)総会

(2)相互研修のための研究会等

(3)学会誌・会報の刊行

(4)その他、本会の目的達成に必要な事業

 

【会員】

第5条 会員は臨床動作学に関心があり、本会の目的に賛同し、理事会の承認を受けたものとする。

第6条 本会の会員は次のとおりとする。

(1)会員

(2)学生会員

(3)賛助会員 賛助会員は本会の事業に継続的に財政的援助を寄せた個人、団体及び法人

第7条 本会に入会を認められた者は、入会金と当該年度の年会費を納めなければならない。

第8条 会員は毎年3月31日までにその年度の会費を納めなければならない。

 2 2年以上会費を滞納している者は、退会扱いとする。

 

【名誉会長】

第9条 本会には名誉会長を置くことができる。

 2 名誉会長は、本会に特別な功労のあった者で、理事会の議決によって決定する。

 3 名誉会長の任期は定めない。

 

【役員】

第10条 本会には次の役員をおく。また、その選出方法および任期に関しては、日本臨床動作学会役員選挙細則に従う。

(1)理事(15名)

(2)監事(2名)

(3)理事長(1名)

(4)常任理事(若干名)

(5)事務局長(1名)

第11条 役員の任期は3年とし、再任をさまたげない。

 

【役員の任務】

第12条 役員は任務を遂行する。

(1)理事は、理事会を構成し、第3条に定める事業執行に当たる。また、互選により理事長及び常任理事を選出する。

(2)監事は、本会の会計監査を行う。

(3)理事長は、会務を統括し、日本臨床動作学会会長として本会を代表するとともに、理事会の承認を得て常任理事会を組織する。

(4)事務局長は理事長のもとに会務、会計を執行する。

 

【事務局】

第13条 本会の事務局は事務局長のもとに置く。事務局長は、理事長の承認を得て若干名の事務局員を指名することができる。

 

【会計】

第14条 本会の会計は次による。

(1)入会金 1,000円

(2)年度会費 会員 3,000円  学生会員 2,000円

(3)寄付金その他の収入

(4)会計年度は、毎年4月1日より翌年3月31日までとする。

 

【補足】

第15条 本会の会則の施行に関しては理事会において細則を設けることができる。

第16条 本会の会則の改正は総会における決議参加数の3分の2以上の同意がなければならない。

 

付則 本会の会則は平成5年6月12日より効力を発する。

付則 本会の会則は平成9年4月1日より効力を発する(一部改正)。

付則 本会の会則は平成10年4月1日より効力を発する(一部改正)。

付則 本会の会則は平成11年4月1日より効力を発する(一部改正)。

付則 本会の会則は平成21年10月17日より効力を発する(一部改正)。

付則 本会の会則は平成23年9月18日より効力を発する(一部改正)。

付則 本会の会則は平成28年10月29日より効力を発する(一部改正)。

 

 

 

 

日本臨床動作学会役員選挙細則

1.選挙管理委員会の設置

(1)本学会に選挙管理委員会を置く。

(2)選挙管理委員会は理事会が選出した若干名の選挙管理委員によって構成される。

(3)委員長は委員の互選による。

2.役員の選出方法

(1)理事 会員の互選により選出する。

(2)監事 会員の互選により選出する。なお、理事と監事の両者に当選した場合には、理事の当選を優先し、監事の当選者は次点者をもって補う。